あゆみ解体の
現場ブログ
BLOG

分離発注でコストダウン

東京にお住まいのみなさま

こんにちは

東京の解体工事専門店カクケン

あゆみ解体です

 

🐓          🐡         🌺          🐋          🐓

分離発注でコストダウン

ご存じですか?                     

分離発注でコストを下げることができます。

解体工事専門店に直接依頼をしてみては・・いかがですか  ?

一般的に家の建て替えは一括発注でハウスメーカーや不動産業者に頼まれる方が多いかと思います。

解体工事を解体専門店にご自分で依頼してみてはどうでしょうか。

ハウスメーカーに一括発注ですと、依頼した見積書には解体工事の中間マージンが発生しています。

中間マージンは解体工事費の約25%くらいです。

 

 

直接、解体工事専門店にご自分で依頼すれば中間マージン分が浮きます。

分離発注で解体費用を削減した分、他のところでお使いなられた方がお得ですよね!

ご自身で選んだ業者によって工事を行ってもらいたい そんな方にもオススメします。

業者側も元請けから請け負うよりも直接依頼されている方が モチベーションも上がり

より責任感を持って取り組むことができます。

万が一、近隣とのトラブルが起きた場合でもいち早く対応することができます。

 

      分離発注:

注文住宅を建てる際の設計や施工などの仕事を

それぞれ別の専門業者に分けて発注することをいいます。

分離発注では、建て主が各専門工事業者と契約を結ぶことになります。

 分離発注の特徴:         

元請けの役割を自分自身がすることになります。

各業者と直接契約をし、工事の進捗管理にも関わっていきます。

工事の内容や価格の明確にわかり、納得のできる契約ができます。

一括発注方式は工事全体をゼネコン等の総合建設会社に一括発注するのに対して

分離発注方式は、工事全体を建築工事、電気設備工事、機械設備工事に細分化して

それぞれ専門工事業者に発注する仕組みです。

分離発注は、一括発注方式とは対照的です。

 分離発注のメリット: 

1.解体工事費用の削減 中間マージンがなくなり解体費用の約25%、抑えることができます。

2.業者と直接会って話しができる 業者と直接交渉ができるので

意思疎通がスムーズになり細かい事も伝え られ 誤解や行き違いが生じる事もなくなります。

 分離発注のデメリット:

1.時間と手間がかかる

一括発注のような解体、建築、内装工事をまとめてやってもらうのとは違い

それぞれの工事を業者探しから自ら行うのですから時間と手間はかかります。

 

☆彡           ☆彡           ☆彡            ☆彡

 

 良い解体業者の選び方

良い解体業者の選び方10選

1.ライセンスと認証:

解体業者が正式なライセンスと許可を持っているか確認しましょう。

地元の建設業協会や政府のウェブサイトで確認できます。

2.経験と専門知識:

長年の経験と解体作業に関する専門知識を持つ業者を選ぶことが重要です。

過去のプロジェクトの実績や顧客の評価を確認しましょう。

3.保険:

解体作業は危険を伴う作業ですので

業者が適切な保険を持っているか確認しましょう。

万が一の事故や損害に備えるために重要になります。

4.安全対策:

解体業者が適切な安全対策を実施しているか確認しましょう。

従業員の安全な作業環境を確保し 近隣住民や周囲の建物への被害を

最小限に抑えることが求められます。

5.料金の透明性:

解体業者から提供される見積もりには 作業の詳細と料金が

明確に記載されていることを確認し ましょう。

隠れた追加料金や不明瞭な項目がないか確認し

複数の業者の見積もりを比較することもおすすめです。

6.参考情報の確認:

解体業者のウェブサイトやオンラインのレビューサイトを活用して

他の顧客の評価やフィードバックを調べましょう。

信頼性やサービスの質についての情報が得られるはずです。

7.資源の適切な処理:

解体作業で発生した廃棄物や残骸の処理をしっかり行わないと

環境に悪影響を及ぼすこともあります。

業者が建設リサイクル法に遵守して

廃棄物の処理方法を実施しているか確認しましょう。

8.タイムラインとスケジュール:

解体業者と作業時間や作業日数について話し合ってください。

作業の開始日と完了予定日を明確にし

遅延や予期せぬ問題に対する対応策を確認しましょう。

9.契約と書面:

解体作業に関する契約は必ず書面で、見積書を作成してもらいます。

契約の内容や作業範囲、料金、保証などを明確に

記載した正式な契約書を取り交わしましょう。

10.相談と比較:

複数の解体業者と面談し、質問や疑問を解消することが大切です。

業者間のサービスや料金の比較を行い、最適な選択をするために相談しましょう。

 

🐓          🐡         🌺          🐋          🐓

**

 

ご購読、ありがとうございました。

東京の皆様、今後ともあゆみ解体をよろしくお願いします✊

東京での解体工事ならあゆみ解体におまかせ!

東京地域密着の解体工事なら、「あゆみ解体」

自慢の東京での施工事例はこちらから

 

 

 

あゆみ解体のスタッフSTAFF

東京都での家屋解体・解体工事は「あゆみ解体」にお任せ!

解体工事専門店としてのメンツにかけて、安心・安全の家屋解体・解体工事をお届けいたします!

代表取締役角田 賢慈

取締役 吉野 福太郎(ヨシノフクタロウ)

取締役齋藤 公治(サイトウコウジ)

営業近藤 利樹(コンドウトシキ)

工事部長小原 春寿(オハラハルトシ)

担当久保木純一(クボキジュンイチ)

担当ラントクイ

No Image

担当棚木政光

経理角田 彩香(カクタサヤカ)

担当堀口晶夫(ホリグチアキオ)