あゆみ解体の
現場ブログ
BLOG

解体工事での廃棄物

東京にお住まいのみなさま

こんにちは

東京の解体工事専門店カクケン

あゆみ解体です

🐓          🐡         🌺          🐋          🐓

解体工事で発生した廃棄物

・木屑

・コンクリートガラ

・鉄くず

・プラスチック類

・石膏ボード

・ガラス

など

 

建設リサイクル法では、コンクリート、コンクリート及び鉄から成る建設資材

木材、アスファルト・コンクリートの

4品目が特定建設資材として政令で定められています。

 

特定建設資材の再利用方法には、次のようなものがあります。
*
・コンクリート塊・・ 再生砕石として再利用

・アスファルト・・ コンクリート塊・・再生砕石としてまた再生アスファルト舗装材として再利用

・建設発生木材は・・ 製紙原料、ボード原料、堆肥原料、マルチング材の原料などに再生

*

*

建設リサイクル法は解体工事で発生する廃材を
資材ごとに分別して再資源化を目指すための法律です。
廃棄物の処分場も限りがあります。
資材の再資源化を行って廃棄物を減らすことは持続可能な社会(SDGS)を目指す取り組みにあたります。

 

メリット 再生コンクリートには、次のようながあります。
*

・コスト削減

・環境保全

・持続可能な開発

・経済的な施工が可能

・骨材運搬に伴うCO2の削減

・循環型社会への貢献

*

砕石と比べて安価である  
* 

再生砕石は、上記でご紹介したようにコンクリートやレンガなどを利用したリサイクル製品です。

そのため、他の資材と比べて価格が安価になっています。

建設工事などに使用した際にも、工事費用が抑えられます。

さらに、一般的な砕石よりも市場で手に入りやすく、 コストも抑えられるため、

主に駐車場の舗装整備などに活用されています。

 

デメリット
  ・再生骨材の品質が悪いと、耐久性が低下する可能性
  ・再生骨材についてはJIS規格に品質基準が定められています。

                

資源有効利用促進法(略称「資源有効利用促進法」)

建設副産物の発生抑制と再利用の促進に努めることを求めています。

また、循環型社会を形成していくために必要な3R(リデュース・リユース・リサイクル)の

取り組みを総合的に推進するための法律です。

 

 

解体工事や土木建設現場では、多くの不要となった資材が排出されます。

これらは「産業廃棄物」として法律に則り、厳正に処分しなければなりません。

法律を遵守した場合、産業廃棄物は「中間処理」と呼ばれる方法を取った後 最終処分場へ埋め立てられたり

リサイクル処理が行われます。

解体工事現場から出たコンクリートやレンガの建設廃棄物が 再生砕石として再利用されているのです。

このように再生砕石は、近年の「循環化」や「サステイナブル」を重視する社会において

地球環境に優しい資材であるといえるでしょう。

 

再生砕石が国をあげて推奨されている理由は?   

昨今では、建物の解体工事が進み産業廃棄物の量が増大しています。

それに伴い、最終処分場の余力がひっ迫しています。

産業廃棄物の不正処理問題が深刻化していることから

従来のように単純に埋め立てて処分する

というのは非常に難しくなっています。

また、建設廃棄物の約20%が、コンクリートやアスファルトです。

これらの建設廃棄物を単純に捨てるのではなく、資材として再利用をするという

考えはいまでは必然な事です。

平成12年に「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律」が制定されました。

 

  「最終処分場の数を増やす」という解決策には

最終処分場として利用可能な土地の確保や、近隣住民から理解を得ることには
大変な労力が必要になります。
このように、新たな最終処分場の建設がなかなか進展しづらい面もあるため

これは法律の制定により、積極的に再生砕石の利用が推奨されています。

*

 

 

🐓          🐡         🌺          🐋          🐓

 

ご購読、ありがとうございました。

東京の皆様、今後ともあゆみ解体をよろしくお願いします✊

東京での解体工事ならあゆみ解体におまかせ!

東京地域密着の解体工事なら、「あゆみ解体」

自慢の東京での施工事例はこちらから

 

 

 

 

 

あゆみ解体のスタッフSTAFF

東京都での家屋解体・解体工事は「あゆみ解体」にお任せ!

解体工事専門店としてのメンツにかけて、安心・安全の家屋解体・解体工事をお届けいたします!

代表取締役角田 賢慈

取締役 吉野 福太郎(ヨシノフクタロウ)

取締役齋藤 公治(サイトウコウジ)

営業近藤 利樹(コンドウトシキ)

工事部長小原 春寿(オハラハルトシ)

担当久保木純一(クボキジュンイチ)

担当ラントクイ

No Image

担当棚木政光

経理角田 彩香(カクタサヤカ)

担当堀口晶夫(ホリグチアキオ)